屋根裏

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

楽しいこと



2月になって、短かった髪も伸びた。
久しぶりに会う知人に25歳くらいに見えると言われ、髪を切ろうかと思った。

こどもとおとなって、いい意味と悪い意味がある分、使うときにも使われてるときにも注意が必要だけれども、僕の中ではこどものほうが常に上のレベルにある。

こどもは、「僕なんてまだまだ」という感じ。
おとなは、「僕なんてもう」という感じ。

こどものほうが断然いい。
おとなは妥協の塊のように見えてしまう。
その妥協は、生きていくには必要なものなのかもしれない。
でも、それを認めるためには生きていく必要はそもそもあるのだろうかという問いにも答えなければならない。というか、僕はこれを否定する。
生きていくことに別段意味はないのだから、それを理由に妥協することはなんら賢い選択ではないと思う。
何かに挑戦するときに、生命を恐れて躊躇うことはしたくない。

だからと言って、何にでも拘泥してしつこく付き纏うのも汚らしく見えてしまう。
必死さが恥ずかしい。
ストイックにありたいのだ。
諦めず、かといって拘泥もしない。
そんな生き方は綺麗だと思う。
でも、それじゃあ始めから興味を持って突っ込む範囲を限るしかないわけで、その諦めがまたおとなに通じている。
最近はそれでもいいと思っているので、やはり僕は、少しずつ階段を下りているのかも知れない。
スポンサーサイト

  | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ただそこにある | HOME | パズルゲーム>>

この記事のコメント

そこにシビれる!あこがれるゥ!
オーバードライブに生きていたいねぇ。

ね。やってみたい。
これは題の音楽のPVらしい。
音楽もいいよね。
2009-02-12 Thu 15:43 | URL | adbmal #-[ 編集]
燃え尽きるほどヒート! そんな人間を目指したい(笑)

この動画は撮影にどれくらいかかるのだろう? デジカメがあればお手軽に出来そうだから、研究室で1つ作品を作ってみるのも面白そうだ。
2009-02-12 Thu 08:23 | URL | yoppe #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。